WordPress有料テーマTHE THOR(ザ・トール)はどれくらい使いやすいのか買ってみた。

はじめましての方ははじめまして。

当ブログ管理人のDAsanです。

WordPressでブログを始めて1年半を過ぎて、有料テーマが気になってきました。

様々な有料テーマがあるので、いろいろと調べてTHE THOR(ザ・トール)を購入してみました。

この記事を投稿時点ではこのTHE THOR(ザ・トール)のテーマを利用しています。

もともと使っていたSimplicity2から変更してみてどうだったか、THE THOR(ザ・トール)の使い勝手はどうなのかについて書いてみたいと思います。

SEOの面でアクセス数や、アドセンスの効果はある程度の期間を置いて比較の記事を改めて書こうと思います。

Simplicity2からCocoonにしない理由

Simplicity2は割と古いWordPressテーマでその後継としてCocoonというテーマを同じ作者さんが作られています。

無料のテーマの中では一番と言っていいほど使われていて、いろんな方がカスタマイズ方法を紹介してくれているので、無料にこだわるなら素晴らしいWordPressテーマだと思います。

ただし、このカスタマイズ方法が基本的にスタイルシートを編集するという事がほとんどで、HTMLやCSSの基本的な知識が無い方が使いこなすには少しハードルが高いようにも感じています。

それに、カスタマイズ方法を探して、自分なりのアレンジをするにも時間もかかります。

わたくしDAsanはモノ作りが好きなので、そういった作業は嫌いではないのですが、ブログは記事を書くことが目的なはずなのに、カスタマイズすることに頭を使いすぎているのはなんだか本末転倒なように思えてきていました。

そこで、そういったカスタマイズを視覚的に使いやすいテーマを考えたときに有料テーマにしてみようかという考えに至りました。

これによって、サクッとブログデザインを作って、思いついたときに記事に集中できるそういった環境にできればと考えました。

有料テーマTHE THOR(ザ・トール)を選んだ理由

たくさんある有料テーマの中で、なぜTHE THOR(ザ・トール)を選んだのか?

まず、わたくしDAsanが利用しているお名前.comのレンタルサーバーを利用している方向けの有料テーマ割引があったので、その中から選ぶことにしました。

お名前.comはドメインとレンタルサーバーとセットでお得

割引対象の有料テーマ一覧がこちら

お名前.comレンタルサーバー利用者向け有料テーマ割引
https://www.onamae.com/server/rs/wpthemeshop/?btn_id=sv05_wts_newdesign

最大で6600円も割引されるのでかなりお得だと思います。

この中で1万円前後で、SEOに強いのはもちろん、複数のサイトで利用が出来て、デザイン的に気に入った有料テーマを買ってみようと思いました。

そこで選ばれたのがTHE THOR(ザ・トール)でした。

これからWordPlessでブログを始めたい方には有料テーマの割引があるお名前.comのレンタルサーバーはおすすめです。
※ただサーバー管理についての情報がほんとに無いので、ある程度自分でできる方向けって感じです。

お名前.comはドメインとレンタルサーバーとセットでお得

Simplicity2からTHE THOR(ザ・トール)に移行作業で思ったこと

もともと使っていたSimplicity2はプラグインの追加や、スタイルシートの編集で自分なりにカスタムしていました。

それと同じような環境でTHE THOR(ザ・トール)を導入してできればと考えていました。

THE THOR(ザ・トール)に移行する方法は、様々なブロガーさんが紹介されているので、それは省きます。

その中で、プラグインを全部停止して、THE THOR(ザ・トール)をインストールして、相性の悪いプラグインは入れないという手順があるのですが、

このTHE THOR(ザ・トール)と相性の悪いプラグインはこちら。

  • Advanced Editor Tools (旧名 TinyMCE Advanced)
  • JetPack
  • SiteGuard WP Plugin

これらのプラグインは見事に全部使っていました。

Advanced Editor Tools (旧名 TinyMCE Advanced)は入力補助ツールで、SiteGard WP PluguinはWordPlessのログイン画面や、管理画面を不正アクセスから守るプラグイン、JetPackはSEO対策のプラグインなのですが、これらの機能はTHE THOR(ザ・トール)に全て含まれているので、必要がなく、競合するので相性が悪いようです。

もともと使っていた大丈夫そうなプラグインを改めて有効化していくなかで、記事一覧にPV数を表示するプラグインを使用していたのですが、カウントがリセットされて表示がおかしくなったのでプラグインを削除しました。

改めて別の手段で表示されるようにしようと思いますが、そもそも標準で表示してくれていていい機能だと思うんですよね。

また、フリー音源を配布しているページでテーブル管理しやすいように、TablePressというプラグインを利用しているのですが、

RomTell(DAsan)フリー音源配布

そのテーブルの表示がテーマを変えたことでおかしくなりました。

Simplicity2の場合(正常)

THE THOR(ザ・トール)の場合(おかしい)

もしかしたらテーブル作成の設定でTablePressとバッティングしているのかもしれません。

解決方法は見つけられなかったので、THE THOR(ザ・トール)利用者専用フォーラムで問い合わせてみようかと思っています。

もともとSimplicity2で作り込んでいたので、移行するのが大変でしたが、そもそも立ち上げからTHE THOR(ザ・トール)で作ればそんなに難しくないですし、あらゆるツールが揃っているので、むしろ簡単だと思います。

THE THOR(ザ・トール)のデザイン設定の使いやすさ

外観>カスタマイズの画面で大抵のことは出来るようになっています。

ここで、変更したい場所を選んで好みに変えていくだけで大抵のことは出来ます。

ものすごく細かい調整が出来るわけではないですが、ざっくりデザインだけでもキレイに整って、記事を書くのに集中する事ができる。

そういうテーマだと感じました。

細かことが苦手な人にとっては、ある程度制限があったほうが扱いやすいですからね。

また、見出しのデザインや、ボタンなどはたくさんのテンプレートが用意されているので、この中からお好みで選んで自分好みの色に変えるだけでデザインできるのもいいと感じました。

THE THOR(ザ・トール)に変えて不満な点

THE THOR(ザ・トール)はSEOプラグインのJetPackと相性が悪く、THE THOR(ザ・トール)自体でSEO対策が完結しているので、SEO系のプラグインは不要ということなのですが、

WordPlessのSEO対策で有名なAll in one SEOやJetPackと比べると視覚的に足りていないので、ほんとにSEO対策されているのか心配になります。

例えばJetPackはWordPlessの管理画面上でアナリティクスの確認が出来ます。

また、All in one SEOでは執筆画面に記事の文字数や、メタディスクリプション文字数、内部・外部リンク、などをみてSEOスコアを表示してくれたりします。

こういった機能があると、ブログを運営してく上でかなりSEOを意識意識した執筆が出来るのですが、THE THOR(ザ・トール)にはそういった機能はありません。

アナリティクス表示も無いですし、執筆画面のSEOサポートもありません。

また、調べてみましたが、ブログ投稿時のSNS自動投稿機能も無いようです。

こういった機能は別途プラグインを使う必要がありそうですが、SEO関連のプラグインに関してはTHE THOR(ザ・トール)のSEO対策とバッティングしそうなので積極的に導入しづらいと感じました。

THE THOR(ザ・トール)のSEO対策はアクセス数やアドセンスに効果があるのか?

THE THOR(ザ・トール)を導入したばかりなので、基本的に余計なことをせずに、このまま運用してみて実際の効果を検証してみようと思います。

無料のテーマと、有料のテーマの実際のアクセス数の比較や、アドセンスへの効果について数字をちゃんと出しているブログはあまりなかったので、それが気になったのでTHE THOR(ザ・トール)を買って試してみたかったのもあります。

管理画面上のアナリティクスがなかったり、執筆画面のSEOサポートが無かったり、SNS自動投稿機能が無いですが、最低でも1ヶ月はこれで様子を見て、どうなるのか検証してみます。

また検証結果はアナリティクス、サマリー、アドセンスのグラフでしっかり紹介しようと思います。

すでにお名前.comのレンタルサーバーをお使いの方は有料のテーマは割引で購入できるのでおすすめです。

お名前.comはドメインとレンタルサーバーとセットでお得

それではまた次の記事でお会いしましょう^^

 

【ブログ投稿主DAsanのプロフィール】
https://da-san.work/profile/

【ブログ外で投稿主のやってること】
ギターブースター製作 D.A-project
https://daprojecteffector.com/
ニコニコ動画投稿
https://www.nicovideo.jp/user/17005243
Youtube動画投稿
https://www.youtube.com/channel/UCAj8wqPqMZdAxpURAT_rSxg
小説投稿 pixiv
https://www.pixiv.net/novel/show.php?id=15570584

 

 

最新情報をチェックしよう!