才能が無いと感じ努力も出来ないと思っている人のための考え方

わたくしDAさんも才能は無いと思っているし、
努力しようと思って出来たことは無いと思っているのですが、
それに関してはあまりネガティブに考えてはいません。

それはあくまで自分の感覚であり、周りからは「それは才能だよ」とか「努力の結果だよ」とかって言われることはあったので、社交辞令はあると思いますが、結局のところ自分の感覚と第三者目線では違うことが解ったのであまり気にしないようになりました。

わたくしDAさんの中で
才能ってこういうことだよね。
努力ってこういうことだよね。

っていう自分の中の定義付けは出来ているので、
もし悩んでいる方がいるなら考え方の参考になればと思い書いてみます。

才能の意味と捉え方

goo国語辞典によると

https://dictionary.goo.ne.jp/word/%E6%89%8D%E8%83%BD/

才能とは:物事を巧みになしうる生まれつきの能力。才知の働き。

なんとなくイメージする才能の意味って感じですが、
僕はなんだかしっくりきません。

論理的思考な考え方だからかもしれませんが、
同じ人類の組成で生まれてくる中で、一般的に生まれながらに才能のあるっていわれている人たちが全員これに当てはまらないと思うんです。
まれに天才赤ちゃんとかって話題に出てきますけど、そういう例ってもっと少ないと思います。
僕は生物学者でもなんでも無いので詳しいことはわかりませんが、生き物が生まれる時にすでに知識や経験を持って生まれる事って無いんじゃないかな?と思っているので、そういう例外っていうのは興味を持ったものに対して人一倍没頭する性格として生まれてきた結果なんじゃないかなと思ってます。
また、僕はそもそも子供は大人が思っている以上に頭がいいと思っているのでそういう子が出てきてもおかしくないと思いっています。
子供に対する考え方は別の記事で書こうと思ってます。

そういう考えなので生まれながらの能力というのは僕は違和感を感じているため、才能といわれるのは別の要因があるように思っています。

努力の意味と捉え方

goo国語辞典によると

https://dictionary.goo.ne.jp/word/%E5%8A%AA%E5%8A%9B/#jn-161453

努力とは:ある目的のために力を尽くして励むこと。

この努力の意味は僕としてもそのとおりだと思いますが、

よく第三者から「努力しろ」とか「努力が足りない」とかって言われる例ってあると思いますが、この場合に努力って言葉を使うのは間違っていると思います。

それはそういう事をいう間柄で、そういうアドバイス的な事を伝える立場だとしたら、何も言って無いに等しいと思いますし、もし仕事上の指導者や管理者だとしたら僕はその人にその能力があるように感じないでしょう。

それは、あまりに抽象的で、曖昧な指摘だからです。
他の成功している人に比べて何が足りないのか、それを補うにはどうしたらいいのか、そういった事を第三者目線で伝えるべきだと思うからです。

なので第三者が特定の人に使う努力という言葉は違うんじゃないかなぁと思います。

どちらかというと自分の努力の方向性があっていたのか等、自身に向けるような自覚としての使い方ならわかるような気もします。

努力しているように見える。才能を感じるのはどういう時か。

第三者からみて努力しているように見えるのは、頑張りが見えるときだと思います。
目的を達成するために集中している姿を見たときや、その状況を知っていると「努力している」と第三者からは感じられると思います。

また、才能を感じるときというのは、集中してやっているように見えない、真剣に見えないのに目的を達成している人に対して「才能があるんだな」と感じると思います。

これって僕はちょっとおかしいと思います。
僕自身がよく経験したことなのですが、

僕は練習とか自分が集中して何かをするときはひとりじゃないと出来ない性格です。
人といるときは、その人と時間を共有しているのでその人も楽しくなるように嫌な思いをしないように考えるので、自分のことは一人になったときに後回しにします。
そのために人が見ていないところで集中してやるので周りからは努力の部分が見えずに「才能だよ」とよく言われました。
でもこの事は自分の性格によるところなので、目的のために自分の時間でやっているだけなので、努力をしているという感覚もなく才能があるなんて思ったこともありません。

また、その逆の人も見たことがあります。
多くの人も見たことがあると思いますが、先生が来たら、上司が来たら急に真面目になる人っていますよね。それってその先生や、上司からみたら真面目に取り組んでいるように見えると思います。
もちろんバレてることのほうが多いでしょうけど、第三者目線の努力というのは簡単に取り繕うことが出来ます。

僕は表裏を切り替えるのは自分としてはめんどくさいし嫌いなので、先生や上司にも思ったことは全部言うしめんどくさい事はめんどくさいと言っていました。
でも自分の時間で目的を達成していたので、評価されることが多かったです。
しかし、努力がまわりに見えないので、「なんで何もやってないのに出来るのずるい?」とかって同僚からはひがまれたり、嫌われたりしてました。

なので「才能がある」「努力している」っていうのは第三者からは正しく判断はできないと思っています。

努力って結局どうしたら出来るのか

じゃあ努力できないと感じている人はどうすればいいのか?という事ですが、

それが第三者目線を気にしてのことだったら、気にしない事だと思います。

結局、第三者目線の見られ方で変わるので自分が気にしてもどうしようもないと思ってます。

ただし自分自身として、やりたいことが出来てもそれが続けられなかったり、達成できないと思っている人がどうすればいいかと悩んでいるのでしたら、それが出来ている人たちと何が違うのかを考えるといいと思います。

その時に「才能があるから」という言葉は便利ですが、その言葉は一旦忘れて考える必要はあると思います。

僕が努力ってこれだ!思うのは、

どれだけ興味を持ってなにかを犠牲にしても打ち込めるか。

だと思います。

僕は音楽活動をしていたので身近の知り合いにものすごい上手な演奏家を何人か知っています。
その人達はだいたい演奏することが生活の中心です。
それこそ呼吸をするのと同じくらいの感覚で楽器を持ち演奏しています。
そういった人に比べて、空いた時間で挑もうとしてもそもそも太刀打ちできないんです。

よく、歴史的な天才と呼ばれる人たちの裏話などで人間としておかしかったとかっていうエピソードがよくあると思います。

そういう能力を持っている人を知っていると、普通の価値観の中でおかしい事をするのは当たり前だと思ってます。

それくらい人の目線を気にすること無く一般的な常識から外れたとしても、常になにかに打ち込める状態こそが最高に努力している状態だと思います。

また、そういう他人の目線を気にせず、常識から外れたとしてもそんな事を気にせずに自分のやりたいことを貫ける性格に関しては才能とわれる部分があるように思います。

ただし、これは第三者目線から努力に見えるだけであって、本人からしたら「やりたいことをやってる」だけ。または「思いついたから、やるしかない」なんです。

僕もたまにあるのですが、思いついたことは何かしらの形にして出力しないと頭の中でその事がグルグルして他のことをやるのに邪魔になるのでめんどくさいけど、形にしないと。という時はあります。
まさに、このブログの記事もそういう事を書いていて、思いついた事を、整理できたことを頭に留め置くのに限界が来て出力しているような事もあります。

こう考えると、どういう物でも、好きなことに没頭することって誰にでもあると思います。
それが他人から見て価値が無いと思われると無駄な努力かもしれませんが、時代の価値観の変化の中で需要が生まれるとそれが才能として認められる時が来るんじゃないかと思っています。

むしろ一般的じゃない深い経験や知識がある人が今はネットで需要があるように思います。

評価されれば努力や才能を気にしなくなる。

自分が打ち込んでいる事を、評価されればある程度承認欲求を満たされるので、「才能」「努力」という事を気にならなくなると思います。

自分がのめり込んじゃうこと、寝ないといけないのを解っているのに打ち込んじゃうことを、ブログや動画にしてみたらどうでしょうか?

簡単では無いですが、それを見てくれる人が出てきて、賛同してくれる人や新しく興味を持ってくれる人が出てくると楽しくなると思います。

楽しくなってきたらそれはしんどい努力とは感じずにやれるようになり、続けていればいつの日か評価されるようになるんじゃないかと思います。

僕もこのブログや、ゲーム実況動画や、ボカロ曲などはそういう考えで、思いついたから形にして投稿することで発散して、見てくれたり、コメントをしてくれる人が出てきてまた何かを作るというサイクルを楽しんでいます。

なにかに打ち込めるならそれを形にして発表することで「努力」「才能」なんて事を気にする必要が無くなるという提案でした。

それではまた次の記事でおあいしましょう^^

【ブログ外で投稿主のやってること】
ギターブースター製作 D.A-project
https://daprojecteffector.com/
ニコニコ動画投稿
https://www.nicovideo.jp/user/17005243
Youtube動画投稿
https://www.youtube.com/channel/UCAj8wqPqMZdAxpURAT_rSxg
小説投稿 pixiv
https://www.pixiv.net/novel/show.php?id=15570584

最新情報をチェックしよう!