Recotte Studioで動画編集を始めるのはちょっとまって。動画編集初心者には勧めない理由。

以前、動画編集を始めるのにおすすめはFilmora9という記事を書きました。

動画制作を手軽に始めるならfilmora9がおすすめ!

その中では触れませんでしたが、Recotte Studioという去年発売したばかりの動画編集ソフトも持っています。

Recotte StudioはVOICEROIDなどの音声合成ソフトを使って、結月ゆかりさんなどのキャラクターを配置して喋らせる、VOICEROID実況に特化した動画編集ソフトとして発売されました。

手軽にキャラクターを動かしながら動画を作れるというソフトで、もしかしたらこれを使って動画編集を覚えて動画作成してみようと思った方も多いかと思いますが、

購入する前にちょっとまってください。

まず、結論を言いますと、初心者には絶対おすすめしません。

VOICEROID実況動画を作るなら無料で使えるAviutilの方が圧倒的におすすめです。

これからその理由を、お金を払って購入した者として率直に思ったことを書いていきます。
Recotte Studioを気に入って使っている方は見ないでください。

Recotte Studioを使うメリット

Recotte Studioには始めから、VOICEROIDのキャラクターが同梱されています。

これらのキャラクターは様々なモーションもあるので3Dアニメーションのようにキャラクターを動かしながらの動画を簡単に作ることができます。

また、実況用に個人が配布しているキャラクターの画像や、PSDデータを、このRecotte Studioで扱えるようにキャラクターデータを変換できるサービスも提供されています。

2Dキャラクター作成ツール
https://www.charamin.com/store/recotte/rsp2d

また追加コンテンツとして、キャラクターや、モーションも別途販売されています。

販売コンテンツ
https://www.charamin.com/store/recotte/

また、VOICEROIDを持っていれば連携が可能なので、比較的かんたんに字幕に音声をつけることが出来ます。

Recotte Studioのメリットは比較的かんたんに可愛いキャラクターを動かして喋らせることができる。といったところです。

Recotte Studioを使うデメリット

続いて、残念ながらRecotte Studioのデメリットですが、これについて上げだしたらきりがない程あります。

それくらい動画編集ソフトとしてはあまりにも足りなさすぎるのです。

僕は、自分が購入した商品や気に入ったもので、「こうなればもっといいのに」と思ったら、改善要望としてサポートに送ることが多いですが、このRecotte Studioに関してはまとめようが無かったので、使うのを諦めました。
それくらいに動画編集ソフトとして足りないと思ってもらっていいと思います。

具体的になにがどうなのか?気になると思いますが、機能的にも足りてないですし、扱いやすさとしても全く足りてないと思っていいと思います。

上で紹介した以前書いた動画編集ソフトをおすすめする記事でも扱いましたが、現在様々な動画編集ソフトがあり、無料で使える高性能な動画編集ソフトだってあります。

そんな中に新たに出てきた動画編集ソフトとしては比較にもならないです。

動画編集ソフトを使ったことがない人がデザインし、作ったのしたのかもしれない、と思うほどです。

今、なにか要望をするなら、既存の動画編集ソフトメーカーと協力してVOICEROID実況版をコラボ商品として作って欲しいと思っているほどに、希望はみえていません。

何度かのアップデートはありますが、この動画編集ソフトとしての欠点を補うものではなく、独自機能の追加が主になってます。そのためにアップデートにも期待が持てません。

そして、メリットに上げたVOICEROIDとの連動機能ですが、正直かんたんとは言い難いです。
ここで使い方を説明するには長くなりすぎると感じるほどに、手間はかかります。

同社製のソフトでありながら両方立ち上げる必要があったり、打ったテキストを、コピペして、音声にして、読み込ませる。

これがかんたんとは思えません。

また、Recotte Studioの使い方などを紹介する記事や、動画が少なすぎます。
そのためにピンポイントの使い方を検索しても情報はありません。

そういった意味でも、情報の多いAviutilのPSDtoolkitや、ゆっくりムービーメーカーの方がはるかにかんたんと言えます。

VOICEROID実況動画を作るならRecotte StudioではなくAviutilがおすすめ

Aviutilは様々な拡張機能があり、全て無料で使えます。

またテキストを入力するだけで音声が入り、キャラクターを動かす拡張機能があり、それの使い方もわかりやすく説明してある動画もあります。

この方の動画はとてもわかりやすく、参考になるのでおすすめです。

導入は面倒ですが、設定してしまえばかんたんです。

VOICEROIDさえ手に入れれば、無料の動画編集ソフトAviutilでVOICEROID実況動画は作れるのでこちらを強くおすすめします。

僕はFilmoraに慣れてしまったので、Filmoraで編集をしていますが立ち絵を使っていくなら絶対Aviutilを使いこなしたほうがいいと思います。

Recotte Studioに可能性はあるか?

これについては、残念ながら今の所みえません。

なんでそもそも、出来たばかりの動画編集ソフトに対して厳しく言っているかというと、これだけ優秀な無料の動画編集ソフトがある現状で、しかもVOICEROID実況はAviutilかゆっくりムービーメーカーで動画編集をしている人がほとんどの状況にも関わらず、下位互換にもおよばない商品を10,000円という価格で有料で販売してきたからです。

僕が10,000円損した気分になっているからというのもありますが、
動画編集ソフトを使ったことがない人が、VOICEROIDファンだから買ってみようと思って買ったら使いにくくて動画編集は無理だ。って諦めるような状況を作っているような気がしているからです。

本気で動画編集ソフトを作るつもりだったら、始めからRecotte Studio自体を無料で提供するべきだったと思います。
そうすれば、「まぁ無料だから」と、使ってくれる人が増えて、要望も多くもらえるのでどんどん改善して、ユーザーが求める最高の実況動画用の動画編集ソフトになれたと思います。

そして、そこで使えるキャラクターを課金コンテンツとして販売すれば、無料でRecotte Studioを使ってもらってる分ユーザーが多いので、キャラクター販売の収入も増えたと思うし、その数を増やす分だけ収益窓口も増やせたと思いますが、入り口のRecotte Studioが売れてないならキャラクター販売も当然売れないので、僕が思うにはここままではすぐにアップデートも終わると思ってます。

ただ、できるだけ早いタイミングで、Recotte Studioを無料配布して、キャラクターを課金コンテンツに切り替えて、すでに購入済みの人にはキャラクターもついているので、追加でキャラクターを1,2キャラ購入できるクーポンを配布すれば可能性はあるように思います。

Recotte Studioの無料配布と同時にMODを容認すれば、マインクラフトのように自社で開発せずともMOD開発者がどんどん使いやすく改変してくれます。
それを吸収しながらバージョンアップしていけば、ユーザーが求める形で進化させていくことが出来ると思います。

という事で、僕が10,000円損した気分になったRecotte Studioについて書いてみました。

現状は動画制作初心者にはおすすめ出来ませんが、今後どうなるかは期待せずにみていこうかと思います。

それでは次の記事でお会いしましょう^^

created by Rinker
AHS
¥8,883 (2022/06/28 08:24:42時点 Amazon調べ-詳細)

【ブログ外で投稿主のやってること】
ギターブースター製作 D.A-project
https://daprojecteffector.com/
ニコニコ動画投稿
https://www.nicovideo.jp/user/17005243
Youtube動画投稿
https://www.youtube.com/channel/UCAj8wqPqMZdAxpURAT_rSxg
小説投稿 pixiv
https://www.pixiv.net/novel/show.php?id=15570584

最新情報をチェックしよう!