2020年これからネットで稼ぐならYoutube・ブログ・ニコニコ動画

わたくしDAさんは2020年の4月からYoutubeとニコニコ動画に動画を毎日投稿しはじめて、2020年5月からこのブログを開始しました。

それから半年ほど経って現状どうなのか?というと

ニコニコ動画>Youtube・ブログ

こういった感じです。

そんな現状の詳しい内容と推移を書いてみたいと思います。

ニコニコ動画ユーザーページ
https://www.nicovideo.jp/user/17005243
Youtubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCAj8wqPqMZdAxpURAT_rSxg

今からはじめてブログで稼げるのか?

これは2020年6月からのこのブログのアナリティクスです。

このブログまだ30記事ありません。
なのでまだまだ収益化というのは出来ておりません。

ただ先日のブログ記事でアドセンスの審査は通ったのでこれからといったところです。

【過去記事】アドセンス審査停止中でも審査通った!

全然記事数は無いですが、それなりにアクセスはあります。
SNSで更新通知をしているのでそこからが多いですが、それ以外にも検索からのアクセスもあるので、これから記事数を増やしていけば可能性があるように感じています。

わたくしDAさんとしても、なにか調べ物をするときに動画で情報を得るよりはは、ググって記事等から情報を読んで得るほうが時間が取られずにすむのでそういった人は、文字情報を求めていると思います。

個人的にはブログで収入を得ている人を身近に知っていると、怪しいライター求人で破格の値段で記事を書いて渡すよりも、その労力分を全部自分のブログにした方がいいように思います。

今からはじめてYoutubeで稼げるのか?

おそらく今一番ネットで稼ぐ方法として注目されているのはYoutubeだと思います。

確かにYoutubeを開くと100万以上の登録者数の人たちが何百万再生って動画を投稿していて、それで得たお金を派手に使う動画を見たりしたらそう思うのも当然だと思います。

上のグラフは僕のYoutubeの2020年6月からの再生数の推移です。

Youtubeで収益化するにはボーダーがあります。

チャンネル登録者数1000人、かつ総再生時間が4000時間必要です。

見ての通りまだまだです。

2020年4月2日から毎日投稿以上をしていて現在255本の動画を公開しています。
その間に試行錯誤してはいるもののなかなか難しいと感じています。

僕の動画は自分を出さずにやっているのでその点でYoutubeの場合は不利なように感じていますが、自分を出したところでイケメンでもなく、イケボでもなく、面白キャラでも無いので今は出ないで字幕や音声合成ソフトをつかって動画を制作しています。

いつかYoutubeで収益化と考えているなら、定期的に動画投稿を続けていって、いきなり注目されたときもすぐに新しい動画を投稿できるようにしておかないと、一発屋になっちゃうのでそういった意味でYoutubeを上げ続けるのは大事だと思って続けています。

急上昇に載るためには?なんてノウハウを紹介している動画もありますが、結局その土台であるチャンネル登録者が最低限いないとそんなところに載るほどの再生数は得られないので、一般人にとってはそこに至るまでが長い長い道のりだと思います。

よく見るYoutubeは1再生0.05円~0.1円
月に10万稼ぐには月に200万再生~100万再生

はるか遠い道のりです。

今からはじめてニコニコ動画で稼げるのか?

ニコニコ動画の2020年6月からの再生数推移です。

ブログ・Youtubeに比べて明らかに数字がいい感じなのがわかると思います。

投稿本数は2020年4月2日からYoutubeと同様に毎日投稿以上してきたのでそれまでに投稿していた動画もありますが、あきらかにニコニコ動画の方が再生されています。

これは両方に投稿していて思ったことなのですが、

・Youtubeは、好きなチャンネル、人気の動画を見に行く場所

・ニコニコ動画、自分の好きな動画や面白い動画を探す場所

こういうふうに感じています。

そして収益化ですが、ニコニコ動画独自のクリエイター奨励プログラムによって、投稿を始めたときから収益化出来ます。
今はプレミアム会員費分は余裕で稼げています。

確かにまだまだ少額ですが、これは会員にならなくても一般会員でも動画投稿や生放送をすればすぐに収益化出来るのがニコニコ動画のいいところです。

このニコニコ動画のクリエイター奨励プログラムは動画、生放送、イラスト、素材全てに紐付けが出来るので、自分の素材を使って動画を投稿されたらその分も自分に返ってきます。

なので例えばすでにYoutubeに動画投稿をしていて伸びないなら、並行でニコニコ動画に投稿して損はないはずです。

一般会員だと50本しか動画投稿できませんが、それくらいしていたらプレミアム会員費くらいは回収できるようになっていると思います。

このニコニコ動画のクリエイター奨励プログラムについては、ネットで収益化を始めるにはとても優秀ですが、仕組みがすこし複雑なので別で記事を書きたいと思っています。

ニコニコ動画の印象として昔から好きな人が残っているだけとか、言われていますが、僕の動画の視聴者の半分は10代です。

アカウント登録の年齢を適当に入れている人もいると思われるかもしれませんが、

このゲームデバイスからのアクセスをみたらなるほどと感じると思います。

ニコニコ生放送を見ていても、昔からの人よりも若い新しい人が増えたように感じるので、またじわじわと賑わっていくように思います。

created by Rinker
¥250 (2022/12/04 15:00:51時点 Amazon調べ-詳細)

手っ取り早いのはニコニコ動画、先を見据えてYoutube、ブログにはまだ可能性がある。

わたくしDAさんの半年ほどの活動の結果によってなんとなく解っていただけたかと思います。

これからもYoutubeとニコニコ動画に毎日投稿を続けて、ブログは記事数がまだまだなのでどんどん書き溜めていって、可能性を模索していきたいと思ってます。

どれにせよ一朝一夕では出来ないので時間かかります。なので始めようか迷っているうちに始めたほうが何より得です。

わたくしDAさんも10年前からやろうと思って出来てなかったので、やっておけばよかったと思いながら今やっています。

それではまた次の記事でお会いしましょう^^

【ブログ外で投稿主のやってること】
ギターブースター製作 D.A-project
https://daprojecteffector.com/
ニコニコ動画投稿
https://www.nicovideo.jp/user/17005243
Youtube動画投稿
https://www.youtube.com/channel/UCAj8wqPqMZdAxpURAT_rSxg
小説投稿 pixiv
https://www.pixiv.net/novel/show.php?id=15570584

最新情報をチェックしよう!