軽量ゲーミングマウスLogicool G304さらに軽量化して89gに。

以前、G304のレビューを書きました。

激安ワイヤレスゲーミングマウスLogicool G304を買ってみた。G603と比較レビュー

もともと電池込み99gと軽量なゲーミングマウスとして紹介しました。
あれからずっと使ってますがとても快適です!

そして前回の記事を書いたあとに、そういえば!と思い出したことがありました。

以前使用していたG603を軽量化するために買っていた物を思い出し試してみたのでご紹介します。

電池変換アダプターってどういうものか?

電池変換アダプターというのはこちらです。

単4電池を入れて、単3電池として使えるという製品です。
いろんな形の同じ製品がありますが、どれも使い方としては同じですね。

このように単4電池を入れて使います。

単4電池、単三電池とストックしておかなくても、単4電池があれば、この電池変換アダプターで単三電池として使えるので便利ですね。

電池の重さの違いはどれくらいあるか?

電池の重さって普段気にしないと思います。
そこで単3電池と単4電池ってどれくらい重さが違うか測ってみました。

Logicool G304付属の単3電池は23gでした。

手持ちのエネループの単4電池は12gでした。
2倍くらい違うんですね。

この単4電池を電池変換アダプターに入れて測ってみました。

単4電池+電池変換アダプターで14gでした。
電池変換アダプターは2g程度ってことですね。

見やすくまとめると、

単3電池 23g
単4電池 12g
単4電池+電池変換アダプター 14g

となります、実際に単3電池の代わりに使うのは電池変換アダプター付きなので、単3電池と比べると-9gとかなり軽くなります。

Logicool G304に単4電池と電池変換アダプターでどれくらいになるか?

Logicool G304の付属の単3電池を入れた状態がこちら、

前回の記事でも載せましたとおり、メーカー公表の99gよりちょっと軽かったんですが、こちらの電池を単4電池+電池変換アダプターに変えるとどうなるか。

装着してみたら89gと90gをきりました。単3電池と比べて-8gの軽量化です。

電池だけを比べた時と1gの誤差がありますが、これはこの調理用のはかりの精度の問題だと思われます。

Logicool G304に単4電池と電池変換アダプターで使ってみた。

というわけで、実際に使ってみた感想ですが、

軽いです!
もともと軽いんですが、軽くなったのを実感できます。

とにかくマウスを軽くしたい人にはおすすめです!

マウスって重さや形でいろいろと個人個人で好みがわかれるし、軽いのが好きだと思っていたけど重いのを使ってみると良かったりして、いろいろ使ってみると面白いです。

それではまた次の記事でお会いしましょう^^

【ブログ外で投稿主のやってること】
ギターブースター製作 D.A-project
https://daprojecteffector.com/
ニコニコ動画投稿
https://www.nicovideo.jp/user/17005243
Youtube動画投稿
https://www.youtube.com/channel/UCAj8wqPqMZdAxpURAT_rSxg
小説投稿 pixiv
https://www.pixiv.net/novel/show.php?id=15570584

最新情報をチェックしよう!