評判のイヤホンfinal E3000を音楽機材制作家がチェック

評判のいいイヤホン final E3000を買ってみたので音質チェックをしたいと思います。

気になっていたのでとても楽しみです。

final E3000の仕様

パッケージはシンプルでこういうの好きです。

今回購入したのはリモコン無しのモデルです。

同梱物は説明書とイヤーチップ各種です。
耳掛け用のホルダーも付いてます。

イヤホンの仕様としては以下のとおりです。

final E3000商品ページ
https://snext-final.com/products/detail/E3000.html

筐体:ステンレス 鏡面仕上
ドライバー:6.4mmΦダイナミック型
ケーブル:OFCケーブル
感度:100 dB/mW
インピーダンス:16Ω
質量:14g
コード長:1.2m

質感もよく価格以上の高級感があり、軽いので長時間使用していても疲れなさそうです。

created by Rinker
ファイナル(final)
¥3,793 (2022/12/04 14:51:48時点 Amazon調べ-詳細)

final E3000の音質は?

イヤホンの音質チェックのために環境を整えました。

PCで音源を再生し、ステレオハンディーレコーダーTASCAM DR-07Xで、直接イヤホンを取り付けられるように治具を作り録音できるようにしました。

TASCAM DR-07X商品詳細
https://tascam.jp/jp/product/dr-07x/top

マイクからイヤホンまでの距離を、鼓膜から耳口までの距離と同じ程度になるように制作しました。

そうして音源と比較することで、イヤホンがどの音域が得意で、どの音域が苦手かが聴き比べしやすくなりました。

当然、音源と比べたら音質が変わって当然ですが、どういう変化があるイヤホンなのかがわかるので参考になるかと思います。

 

まず能率があまり良くありません。

能率というのは同じ音量でイヤホンから出てくる音量が大きいと、能率が良い、小さいと能率が悪いといいます。

しかし、低音から中音まではかなりキレイに出ていると思います。

でも、高音域は弱いですね。

音を捉える目的では物足りないですが、長時間音楽を聴くには聴き疲れしなさそうないいイヤホンだと思いました。

でも、音漏れが多いので電車などで使用するときはしっかり音量を絞らないとけっこうもれます。

また10時間エイジングをしましたが、ほとんど変化はありませんでした。

finalの他のイヤホンも試してみたくなりました。
それくらいバランスの良いイヤホンだと思いました。

 

今回のようにイヤホンレビューをいくつか書いて動画にしていきます。

また次の記事でお会いしましょう^^

created by Rinker
ファイナル(final)
¥3,793 (2022/12/04 14:51:48時点 Amazon調べ-詳細)

 

イヤホン記事:100均の高音質イヤホンの音質を音楽機材制作家がチェック

【ブログ外で投稿主のやってること】
ギターブースター製作 D.A-project
https://daprojecteffector.com/
ニコニコ動画投稿
https://www.nicovideo.jp/user/17005243
Youtube動画投稿
https://www.youtube.com/channel/UCAj8wqPqMZdAxpURAT_rSxg
小説投稿 pixiv
https://www.pixiv.net/novel/show.php?id=15570584

最新情報をチェックしよう!