ダイエット!好きなだけ食べながら16時間断食とスクワットで1ヶ月どれくらい痩せるか?

わたくしDAsanはデブです。

過去記事:太ってる人が嫌われるのは本当か?

太ってからは太っていることを楽しんでいました。

とはいえ、やっぱり健康的ではないと思いダイエットに取り組むことにしました。

実はこのブログを始めてからずっとダイエット記事を書こうと思っていたのですが、やるんだったらインパクトあるように100kg超えてからやろうと思っていたのですが、なかなか超えなかったので中途半端な体重からのスタートになりますが、ダイエットの記事を毎月くらいのペースで現状報告していきたいと思います。

ダイエットを始めるにあたって、キツイ食事制限はリバウンドすることが過去の経験からわかっているので食事は食べたいように食べながらダイエットをしようと考えていろいろと調べていました。

そんな中で見つけた2つのダイエット法をやってみることにしました。

・スクワット
・16時間断食

どういうスクワットを始めたか?

ダイエットをするにも運動は最低限必要だろうと考えました。

狭いワンルームなので、場所を取らずにうるさくなく、手軽で簡単にできる運動を探していました。

そして見つけたのがスクワットでした。

そのスクワットもただのスクワットじゃなくてちょっと特殊なスクワットです。

整体院の方がYoutubeで動画にされているので紹介します。
※広告効率を上げるためか話が長いので半分くらいから再生するとスクワットを見られます。

この動画で紹介されているように、かかとを上げてスクワットします。

これを気づいたときに10回~20回やるようにしました。

1日に3回位やっています。

かかとを上げてやるので、バランスを取るためにインナーマッスルも鍛えられているように思います。

音を出さずにいつでもできるのでこれならできると続けられています。

16時間断食はどういうものか?

今話題になっている16時間断食。

メンタリストDaigoさんや、中田敦彦さんなどの頭の良い方々も実践されて話題になっているダイエット法です。

もともとは「空腹こそ最強のクスリ」という本から広まったようです。

created by Rinker
¥1,430 (2022/12/04 11:24:52時点 Amazon調べ-詳細)

わたくしDAsanは中田敦彦さんの動画で知りました。

かんたんに説明すると、1日のうち16時間食べないでいると、オートファジーという機能が働き、古い細胞を掃除して新しいタンパク質を生み出し始めるということみたいです。

そもそも1日3食は食べ過ぎで、ビジネス的な戦略で3食が推進されてきたようです。

詳しくは動画や本を見てもらうとして、わたくしDAsanはもともと不規則な1日2食程度なので、16時間空ければいいだけなのでできそうだと思いました。

この16時間は睡眠時間を含めていいので、思った以上にかんたんで楽です。

例えば僕の場合は

20時 夕食

7時間

3時くらい 睡眠

8時間

11時くらい 起床

1時間

12時くらい 昼食

こんな感じのサイクルでやってますが全然苦じゃありません。

またこの16時間の中でどうしてもお腹がへった場合は水やお茶はもちろんですが、素焼きで無塩のナッツ類は食べてもいいようです。(ピーナッツはダメみたい)

なので空腹を感じたらナッツをかじればいいので、全くストレスなく1ヶ月続けられました。

16時間断食とスクワットと1ヶ月続けた成果は?

まず前提として、16時間断食とスクワットを実践しながら、食べていい時間は好きなだけ食べていました。

それは16時間断食の効果を知りたかったので、意識的に食べたいだけ食べていました。

参考に日高屋で食べた、汁なしラーメン、半チャーハン、この後に餃子も来た。

そんなワガママダイエットの結果はこちら!

スタートは98.8kgでした。

(もうちょっとで100kgだったのに><)

波がありながらもじわじわと下降線になっています。

スタートの体重に戻ったりしていたら、微妙ですが、下降方向に向いているので、好きなだけ食べても16時間断食とスクワットによって体重は落ちる方向になりました。

これを続けてもじわじわとある程度の体重までは落ちるように思いました。

体脂肪率も見てみましょう。

こちらは大きく振り幅がありますが、傾向としては下降しています。

次に、骨格筋率を見てみます。

こちらはスクワットの効果か、わずかではありますが増えています。

好きなだけ食べても、最低限の運動と16時間断食の効果はあるように思いました。

この計測に使ったのはオムロンの体組成計です。

created by Rinker
オムロン(OMRON)
¥8,585 (2022/12/04 11:24:53時点 Amazon調べ-詳細)

僕が使っているのは古いタイプですが、データが取れるので便利です。

16時間断食とスクワットで次の1ヶ月は簡単な食事制限も

これからも16時間断食とスクワットは続けていきますが、体重を落とすのが目的なので、この減少を加速させたいと思ってます。

そのために考えた食事制限があります。

もともと基本的にお腹がへったときに食べるという事をやっていました。

そのために食べたい欲求が強いので、たくさん作ったり、外食でも注文しすぎたりしていました。
そうしたら残すわけにはいかないので、完食して満腹状態になっていました。

それを改善するために考えた方法は。

少なめに作る。少なめに注文する。
でも、まだ食べたかったら追加で作ったり、注文してもいい。

というルールを決めました。

こうすれば、もし物足りないと感じても、追加できるので無理なくできそうです。

僕としては実験しているみたいで楽しめているので、効果が出なければ別の方法を考えます。

というわけで、ダイエットを始めた1ヶ月のレポートでした。

また来月結果をこのブログで書きます。

それではまた次の記事でお会いしましょう!

created by Rinker
¥1,430 (2022/12/03 22:46:21時点 Amazon調べ-詳細)

「空腹こそ最強のクスリ」著者の記事
「16時間はなにも食べるな」最新医学が勧めるプチ断食の3大効能
https://president.jp/articles/-/43358?page=1

【ブログ外で投稿主のやってること】
ギターブースター製作 D.A-project
https://daprojecteffector.com/
ニコニコ動画投稿
https://www.nicovideo.jp/user/17005243
Youtube動画投稿
https://www.youtube.com/channel/UCAj8wqPqMZdAxpURAT_rSxg
小説投稿 pixiv
https://www.pixiv.net/novel/show.php?id=15570584

 

最新情報をチェックしよう!