ブログを1年間WordPressで続けてきた結果!1年間でどれくらい見られるのか?どれくらい儲かるのか?

このブログを立ち上げてから1年が過ぎました。

初投稿記事:[プロフィール]本気でブログ開設しました。

のんびりペースで続けてきたこのブログがこの1年でどれくらい見られてきて、どれくらいの収益に繋がったのかを発表しようと思います。

ブログを始めてみたいけど、どれくらい見てもらえるのか?どれくらいお小遣いになるのか不安で始められない方の参考になればと思います。

ブログ1年間の投稿記事数と内容

まず、この一年間で投稿した記事数と、その内容についてのお話です。
「これくらいやっての結果だよ。」という指標のために必要だと思います。

このブログの投稿記事数は。
75記事
※この記事含めず

そして内容は、バラバラでとくに決まったテーマをまとめているわけでは無く、
投稿者DAsanとして思いついたことをカテゴリー分けして書いています。

そのために、専門性が無いためSEO的な集客力はあまり考えてなく、気軽に日記的にブログを書いてる方とあまり変わらないと思います。

また、ブログをやるならまず100記事なんて言われてますが、1年やってとどきませんでした。

毎日動画投稿もやっていたので、そっちを重点的にやっていたためあまり更新頻度は多くありませんでした。

またブログはWordplessを使用しています。

そのためにサーバー・ドメイン共に、お名前.comのサービスを利用しています。

サーバーとドメインセットでお得

ブログ1年間のアクセス数の推移

DAU(デイリーアクティブユーザー)の累計の推移を見てもらいます。

初めの頃はほとんどアクセスはありませんでした。

当然、記事数も少ないので、基本的にはTwitterで更新のお知らせをして、もともとのフォロワーさんが見てくれていた程度だったと思います。

それでも、記事数が増えるごとにジワジワと増えていき、2021年4月頃に一気にアクセスが増えてますが、これは毎日投稿動画の1年の結果をまとめた動画に載せたURLからのアクセスによるものです。

このアクセス数は、Twitterや、動画詳細のURLからのアクセスが多く反映しています。

では、Google検索からはどれくらいアクセスされているか。
それはGoogle Search Consoleから見ることができます。

こちらがGoogle Search Consoleのグラフです。

このようにGoogle検索からのアクセスもちゃんと増えてきています。

紫の線がGoogleに検索結果として表示された回数で、
青い線がGoogleで検索されてクリックされた回数です。

このようにTwitterなどでこちらから案内せずとも、Googleからのアクセスも少しずつ増えてきています。

ブログ1年間の収益の推移

それでは、気になっている方も多い、このブログの収益のグラフがこちら。

Google Adsenseの推定収益額の累計の推移です。

Google Adsenseの審査が通ったのが2020年11月頃でした。

当時の記事:アドセンス審査停止中でも審査通った!

そして今年に入って、アクセスされるようになってから、徐々に増えてきています。
でもまだ小銭といったところですね。

でも、これはこのブログに記事を書き溜めて来ての結果なので、これからも続けていくことで伸ばびていく希望が見えてきました。

しかし、まだまだサーバーにかかる費用が上回っているのでこのブログ自体は赤字ですね(汗

ブログで稼ぐって記事の場合、やたら高額な収入を見せられて貼られているサーバーサービスに勧誘している物が多くありますが、マイペースで日記的に書くペースの気軽なブログだったらこんなものだと思います。

ブログを始めるならWordPressがいいのか?

1年間WordPress使って、ブログを管理して、記事を書いてきましたが、
これからブログを始めたい人に勧めるか?というと、

サーバー費用がかかり、回収できるようになるまでに時間がかかるので、ちょっと微妙なところです。

ブログサービスはアメブロや、はてなブログなど、無料で様々なサービスがありますので、それらを使えば無料でブログを始められます。

またWordpressでも、「WordPress.com」というサーバー費用がかからずに無料で初められるサービスもあります。

WordPress.com : https://wordpress.com/ja/

WordPressを利用するメリットはカスタマイズ性が高く、世界中で使われているブログツールなので、プラグインが豊富で、「こうしたい!」と検索したときも、情報が多いためすぐに解決法が見つかります。

また、収益化を考えていて、ブログサービスを利用する場合に気をつけないといけないのは、Google Adsenseに対応しているかどうかです。

そういった事があるので、ブログで収益化を考えるならカスタマイズ性の高いWordPressを選ぶ人が多いのだと思います。

ブログを初めて長く続けていくならドメインが大事

これからブログをずっと続けていくつもりで始めようとしているなら、ドメインだけはお金を払って損はないです。

ドメインというのは、このブログのアドレス「https://da-san.work/」の中の
「da-san.work」の部分です。

いわば、インターネット上の住所です。

無料のブログサービスの場合は、そのブログサービスのアドレスの後に、自身のIDなどが入るようなドメインになります。

このドメインというのは、Google検索上位に表示されるためにとても重要なものになります。

このドメインの利用期間や、更新頻度等の利用の蓄積によって検索エンジンから評価され上位に表示されやすくなります。

そのために初めから育てるドメインを固定して始めるのが一番いいと思います。

ブログサービスは引越しサービスがあるので、書いた記事などは移行できますが、無料で割り当てられるドメインだけは、そのブログサービス固有のものなので持っていけません。

せっかく記事を書き溜めてドメインの実績を積むなら、自分のドメインを使用して始めるほうがいいと思います。

ドメイン自体は1円から契約できたりと、そんなに高いものでは無いので、お好みの文字で取得すればいいと思います。

お名前.comでサーバーとドメインをセットで契約する時の注意点

このブログは上でも書きましたが「お名前.com」を利用していて、サーバーとセットで契約しています。

もし、同じように契約しようという方のために、DAsanが契約時に失敗した事があるので書いておきます。

お名前.comではサーバーとドメインをセットで契約するとそのドメインがずっと無料になるはずでした。

でも、結局最初に決めたドメインが気に入らなくなり、他にドメインを取得しました。
それが「da-san.work」でした。

そのため、ずっと無料のドメインは使われること無く、別途この「da-san.work」のドメイン費用は払うことになってしまいました。

なので、よく考えて一生使い続けるドメインを決めてから契約することをおすすめします。

これからブログを始めるには

まとまった収益を得るためにはどうしても時間がかかります。

すぐに100記事とか書ければいいですが、そういう人はほとんどいないと思いうので、
初めは無料のブログサービスで、ドメインだけは安く契約してそれを利用するのがいいと思いますが、そうなるとドメインを使えるブログサービスを選ぶ必要があります。

無料でドメインを使えて、アフィリエイト利用もできるブログサービスは限られるので、安定を考えたらGoogleのblogerがいいんじゃないかな?と思います。

Google Blogger
https://www.blogger.com/about/?hl=ja

もちろん長期的に見て初めからWordpressで始めて操作性に慣れるのもいいと思いますが、サーバーを契約する必要があるので一長一短というところですね。

というわけで、1年間このブログを続けてきての結果の報告と、これからブログを始める方に向けてのおすすめでした。

それではまた次の記事でお会いしましょう^^

 

サーバーとドメインセットでお得

created by Rinker
¥1,782 (2022/12/03 20:30:25時点 Amazon調べ-詳細)

【ブログ外で投稿主のやってること】
ギターブースター製作 D.A-project
https://daprojecteffector.com/
ニコニコ動画投稿
https://www.nicovideo.jp/user/17005243
Youtube動画投稿
https://www.youtube.com/channel/UCAj8wqPqMZdAxpURAT_rSxg
小説投稿 pixiv
https://www.pixiv.net/novel/show.php?id=15570584

最新情報をチェックしよう!